カオグロアメリカムシクイ ♂・・・かわいい子でした!

c0233349_6463840.jpg


クイナさんを撮っていて偶然発見と聞き及びました。

倒れた葦の間からクイナさんが顔をを出しそう・・・圧倒的な葦が水路を埋め尽くしています。

数日前には近くの木にヤツガシラさんが留まったとか・・・迷いの鳥さん達も身を隠したり餌を獲ったりできる自然豊かな場所。

小雨降る寒い日、なかなか待っても出てこないので諦めかけたころ、見つけた方がいらして。

それから1時間ほど、目に着くような場所には出てこないですぐ隠れてしまい、ほとんど葦を撮影しているよう。

シャッターを切ったのはわずか119枚、そのうちみられるのは10枚ほど。

小さな地鳴き声はウグイスさんのように歯切れはよくありませんけれど、ウグイスさんのにも似ていて、次第に聞きとりることができるようになりました。

シジミとり用のもやい舟のともから現れ、舟ばたを歩いて、舳先まで・・・すぐに脇の葦に。

全身を見ることができたのはこの時だけでした。


c0233349_6471979.jpg


c0233349_6473693.jpg


c0233349_6475122.jpg


c0233349_648831.jpg


c0233349_6482969.jpg


c0233349_6485291.jpg



せっかく遠出したのだからと、お聞きしましたら、港も近いということで足を伸ばしてみた。
この海岸は初めて。
港で、数種の水鳥さんに出遇った。
桟橋の近くのおみやげ物屋さんでお魚を買い込んで、途中のんきに植木やさんをのぞき、びっくりするような安値に驚き、昼食も奮発して、108キロを距離優先で美しい田園風景を楽しみながらの帰宅。
途中、コミミさんポイントをのぞいて、画にはなりませんでしたが、たぶんもう最後の姿かと。


今朝は雨が上がり、美しい朝焼け。木々や草花や雑草の嬉しい声が聞こえそう。


雪崩で亡くなった高校生のご家族が角膜を提供することにしたという。
息子さんがこれからも生きていろいろ見てくれるようにと・・・・。
私など、ずっと何をやっているか分からないほど上の空に過ごしてしまっていたのに・・・悲しみをこらえ、決断なされたのだと思う。
どんなにお辛いだろう・・・どんなに悲しんでも戻らない命、神様はこの家族にどんな使命を与えたのでしょう。
心より高校生たちのご冥福とご家族にお悔やみ申し上げます。


籠池氏は、告発されても仕方ないほどのことをやっていたと思うけれど、真実の部分もたくさんあると思う。
尻尾切りされてからは、真実を述べることが一番の自己弁護となる・・・。
まだ全てを話してはいないと思えるけれど・・・さらに全容を話して欲しい。

もしこの国有地の大廉売事件が表ざたにならなかったらどうなっていたのだろう。
戦前ではなく明治の時代にさかのぼるような思想教育をする小学校が作られ、籠池さんはさらに色々な不正を重ねていたことだろう。

現内閣の多くの閣僚が入っている「日本会議」は戦前の日本を取り戻そうという考えに基づいて行動している。
「日本会議」の目標は『憲法改正『』だ。
そしてその前に、特別秘密保護法・新安保関連法・テロ等準備罪法案と、国民に見せない・言わせない・反対のために行動をさせないようにしようとしているのだ。
国民をがんじがらめにし、マスコミ対策をし、新指導要領で愛国心を持つように強制し、ことあれば戦う国民を量産しようとしている。

今、籠池氏のみ叩かれているけれど、根幹に、日本会議と同じ思想を持つ安倍さんご夫婦は、その思想を体現しそういう思想持った子どもたちを育てようとしていた。
だからこそ、安倍夫人は、籠池氏に「一人させてすみません。」
『で』は『一人で学校建設にまい進させてすみません』という意味。
だから寄付をしたのだろう。

安倍さんの周辺では安倍さんの友人や親族がえっというような破格の厚遇を受けている。
加計学園・国際医療福祉大学・AO義塾の問題など・・・。
特区指定し特定の人の利益をはかるのは権力の乱用だ。
さらに内閣人事局の設置によってイエスマンの官僚のみを作りだし、裁判沙汰になり最高裁まで行けば国側に有利な判決が出るような息のかかった判事を指名しと一強の今、やり放題なのだ。
黒田日銀総裁も安倍さんが選んだのだ。
あの金融政策は日本経済を危うくするものなのに・・・。

一強の弊害をなくすには、対抗勢力を作ることしかない。

籠池氏の悪事を籠池氏で終わらせてはならない。
籠池氏がいくら踏ん張っても一小学校にすぎなかったけれど、安倍さんは国全体を森友学園化する強大な権力を持っている。
by akaiga-bera | 2017-04-02 08:09
<< 田んぼのニュウナイスズメ・・・ コハクチョウ・・・帰って行きました! >>