オオマシコ・・・雪の上に

c0233349_00405861.jpg



雪の上には、オオマシコさん自身が落とした萩の実が。

何だか雪の上に足跡をつけたくなるような新雪。

萩の上からその雪の上に降り立ちました。

c0233349_00404515.jpg

c0233349_00403196.jpg

c0233349_00401108.jpg

c0233349_00395544.jpg

c0233349_00394108.jpg

c0233349_00392420.jpg

c0233349_00390998.jpg

c0233349_00385201.jpg



網走市で流氷船が運航を始めたと。
流氷の中を進む船の画像。
一度は乗ってみたいものだ。

福島原発2号機の原子炉圧力容器の真下の画像。
溶解核燃料の可能性が大のようだ。
これから先ますます廃炉作業は困難を極めるだろう、時間もかかるだろう。
なぜ台湾のようにもう原発やめたとしないのだろう。
何だか悲しくなる。
by akaiga-bera | 2017-02-02 06:43 | Comments(6)
Commented at 2017-02-02 17:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaiga-bera at 2017-02-02 18:12
カギコメさん、こんばんは。
コメント欄、閉じるの忘れました。
いつもご覧頂きありがとうございます。
雪の上は意外にきれいに写すの難しいんですね。
途中少し設定を直す時間があって助かりました。
夢中になったまま7年が経過。この2月で8年目に入ります。
またよろしくお願いいたします。
Commented at 2017-04-03 14:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaiga-bera at 2017-04-07 19:31
4月3日のカギコメさん、こんばんは。
仕事が充実していて多忙なことはとはとても幸せなことと思います。
私もほぼ休みなく走ってきましたので、時には仕事から逃れたいと思ったこともあります。
自分の力無さに打ちのめされたこともあります。
しかし、仕事を卒業した今、思うことは仕事への感謝です。
自分を見失いそうな時、いつも助けてくれたのは仕事、そして、仕事への愛着と誇りです。
全体に見通せば、微力な自分に活を入れ檄を送ってくれたのが仕事でした。
ですから、お若いあなたが、仕事を大切に、さらに広がりを求めていらっしゃる姿勢は素敵なことと思います。

鳥さんの世界に入るまで仕事ばかりやっていて世間知らずでした。
余裕がなかったのかもしれません。
何かに夢中になると周りも見えなくなってしまっていたのです。
仕事以外の楽しみを見つけたことで、今度は別の力をいただくようになり、心に少し余裕ができた様に思います。

そしてこれからは何をしようか、あれこれ考えます。
まずはお世話になった方々に感謝を何か形にと思っています。
特定のどなたかにはお返しできませんけれど、自分にできる小さなことから、お返ししていこうと考えています。

また、どこかでお目にかかれますね。
桜の季節まではお忙しいのでしょうか。
今度は夏鳥でお会いしましょう。
楽しみにしています。

とてもすてきなコメントを頂き感謝です。
お仕事頑張ってくださいね。
もちろん鳥さんも。



Commented at 2017-04-10 20:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaiga-bera at 2017-04-14 10:42
4月10日のカギコメさん、こんにちは。
了解いたしました。
お気づかいいただきありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コミミズク・・・カラシナの花を背景に コイカル・・・脇のオレンジがきれい! >>