休耕田にタシギ・・・

c0233349_18581672.jpg


稲の実りの季節を迎え、田んぼへの水の供給がなくなってしまい、水をたたえた休耕田もなかなか見つけることが困難になりました。

早く田植えした地域では稲刈りが進んでいます。

秋雨前線・台風と農作物には良いニュースがありません。

次の雨が来ないうちにと稲刈りも急がれるのでしょう。

季節は進み、冬鳥の少し前を行くようにシギさんやチドリさんがやってきたり通過していたりしています。

4・5羽の集団のようでしたが、お顔を見せてくれたのはこの日この子だけでした。

草の上は居心地がいいのか、くつろいでいる様子、草陰からの撮影。風に揺れる草に難儀しました。

c0233349_18583859.jpg


c0233349_18585412.jpg


c0233349_1859789.jpg


c0233349_18592063.jpg


c0233349_18593442.jpg


c0233349_190535.jpg



土曜日に捻挫してしまい、痛い痛いと数日。
安静にしていたわけではありませんけれど、今夜はだいぶ良くなりました。
たった3段のステップを踏み外したのですけれど、一か所痛いところがあるとそれをかばうからでしょうか。
首筋も痛むし腰も重くて・・・つわりもなく更年期障害もなくいつも元気に過ごしているので、痛さに弱い自分を発見しました。
事故は意外と気を緩めてしまっての不注意から起こるのだと実感。
皆様も気をつけてくださいね。

学園祭の後夜祭に花火の打ち上げがあるというので、今年初めての花火観賞。
横浜の家はいなかにあるので高校が集まっているのか、暗くなり始めると3方向から花火の音。
近くのは5~10分くらいだったでしょうか。
見事なショート花火大会でした。


富山市議会といえばつい先ごろ、月額60万円の議員報酬を10万円引き上げて70万円にしたことを思い出します。
そのあとも女性の新聞記者に対する暴行事件もありました。
またもや政務活動費の不正受給で3人の議員が辞職、他に6人該当者がいるとのこと。
みな自民党の議員です。

地方議会は年4~5回ほど、召集は多くても80日くらい、実質の審議時間は平均すると一日4時間くらいとのこと。
また特定された数少ない役職との兼職と直接利益誘導になるかもしれない職業の兼業以外は禁止されていません。
この間の稲田さんの白紙領収書の件もうやむやのまま、みんなやってるってことでお咎めなく・・・みな出どこは税金です。

国会議員が率先して悪いお手本示してしまっては・・・いけません。
良い見本をこそ示して欲しいです。
額の多い少ないに関係なく許されることではないと思います。
こういうのを税金の無駄遣いというのでしょう。

豊洲の工事が予定通りに進められていなかったこと、共産党の都議が撮影したあの画像がなければ・・・そのまま、少し遅れただけで移転していたことでしょう。
それにしても盛り土しないで安く済んだはずの工事費はどこに消えたのでしょう。
盛り土しないで安全なら、どうして工事の変更をしっかり発表しないのでしょう。
都庁の職員の方々、全ての原資は税金だってこと、血税だってこと頭の隅にも入っていないのでしょうか。
そんなことないですよね、豊かでも無駄なお金は使わないということこそ『もったいない』を実践することになるのでは?
by akaiga-bera | 2016-09-12 22:18
<< アオアアシシギ?タカブシギ??... セッカ・・・やっと休みました! >>