朝日の中で・・・タヒバリ

夜明けの白鳥さんを写しに行ったとき・・・水辺にはセグロセキレイ・ハクセキレイ・タヒバリ・カシラダカさんなどが・・・。

タヒバリさんは久しぶりなのと、縦斑の鳥さんが好きなのでチョコ撮りしてみました。

朝日を受けてとてもきれい!

c0233349_1145950.jpg


c0233349_11455487.jpg


c0233349_11463671.jpg


c0233349_1148819.jpg


c0233349_11461646.jpg


c0233349_1154385.jpg

カシラダカ・・・こんな人のいっぱいいる水辺にも来るんですね。
c0233349_11551120.jpg

もうこんなになる日はありません。
c0233349_1154539.jpg



二日続きのぽかぽか陽気でモクレンの花が一斉に開花。
玄関用に脚立で手の届くところをチョキン、白と紫の両方、一気に華やいだ。

ある方のブログに 歴史には突然転換点が現れることがある と。
昭和の初め、中国で関東軍が張作霖事件を起こし、1931年満州事変、一気に戦争の時代に大きく舵を切って行く。
5・15事件、2・26事件、国家総動員法の成立。
そして太平洋戦争へ。約300万人の日本人が亡くなった。
この時代によく似ている。安倍さんは何をしたいのか、見えれば見えるほど怖く思う。
ソ連での捕虜生活から辛うじて生きてかえってきた父・・・そして生まれた私。
昭和20年、19歳で海に沈んだままの母方の叔父、垣間聞くしか叔父を知る事はできないけれど・・・せめて前途のある若者達が戦争によって死ぬことがないよう行動していこうと思う。
by akaiga-bera | 2015-03-19 07:04
<< 久しぶりのアオゲラ・・・ ヒヨドリ・・・赤い実 >>